モットンにダブルサイズはあるの?気になる大きさを大公開します(^^♪

布団の大きさは千差万別。子供用のサイズから複数人でゆったり寝ることが出来るサイズまで幅広くあります。今回は、夫婦で寝たり、子供と一緒に寝たいというあなたに、モットンにダブルサイズがないか調べてみたので紹介します。

モットンは3種類からサイズを選ぶことができます!

結論から言うと、モットンはシングル・セミダブル・ダブルの3種類からサイズを選ぶことができます!

その大きさですが、

  • シングル:厚さ100mm×幅970mm×長さ1,950mm、重さ:約5kg
  • セミダブル:厚さ100mm×幅1,200mm×長さ1,950mm、重さ:約0kg
  • ダブル:厚さ100mm×幅1,400mm×長さ1,950mm、重さ:約7kg

となっています。

ダブルサイズになると、重さが10kgを超えてしまうため、取扱いに困ってしまう場面もありそうですが、いろいろなサイズから家庭環境にあったものを選べるのはとても良いですね(^^♪

⇒選べる3種類のサイズ【モットン】を買うならこちらから!!

ちょっと待って、ダブルサイズを買う前に確認したいこと

ここまでダブルサイズを含めたモットンのサイズを紹介してきましたが、買い物を失敗しないために、確認しておいて欲しいことを紹介します。

ダブルサイズは単純に「幅が倍」というわけではありません

ダブルサイズのモットンの幅は1,400mmです。ちょっと立ち止まってシングルサイズの幅を確認すると、970mmです。

970mm×2=1,940mm

となるので、シングルサイズを横に並べた場合と比べて540mmも狭いことになります。ちょうどシングルの幅を1.5倍位にしたのがダブルサイズとなります。

なので、1人でシングルサイズのベットで寝て、狭いと感じる人がダブルサイズのモットンで2人で寝てしまうとケンカになってしまうかも…

寝る環境によってはシングルを2枚買って並べた方が良い場合もあるので、買う前に一度良く考えてみてください。

2人の体格が大きく違う場合は、モットンの硬さを変えた方が良いかも…

ここから紹介する悩みはモットンならではの“贅沢な”悩みです。

それは硬さを選べること。モットンは体重や体格に合わせて、100N(柔らかめ)、140N(普通)、170N(硬め)の3種類から選ぶことができます。他のマットレスには、そもそもここで悩む必要が無いので“贅沢な”悩みな訳です。

マットレスは硬すぎても、柔らかすぎても体の負担が大きくなってしまうので、一緒に寝るという方の体格差が大きい場合は注意してください。

ここまで読んで、一つ不安になるのが、2人で寝ると沈みこんでしまわないか?という心配かと思いますが、モットンはウレタン素材でしっかりと体を支えてくれるので、お互いの体重が影響し合うことはそんなに多くありません。それよりも、体に合わないということが問題になってきますので、その点は安心してください。

マットレスの硬さについて、これからもう少し詳しく解説します

もし硬さが合わない場合はどうなるの?そのメカニズムを紹介します

しっかり寝たはずなのに疲れが残る…朝起きた時に腰が辛い…というあなた。もしかしたらその原因はマットレスの硬さにあったのかもしれません。実はマットレスの硬さがあってないと、必要以上に寝返りを打ってしまい、睡眠が浅くなってしまうのです…これから、硬いマットレスの場合と柔らかいマットレスの場合とで何が悪いのか紹介していきます。

いつも同じ場所が痛い…それはマットレスが硬いからです

いつも同じ場所が痛い…と悩んでいるあなた。もしかしたらマットレスが硬すぎるからかもしれません。

マットレスが硬すぎる場合はいつも同じ場所ばかりに負担が大きくかかることになり、その部分が痛くなりやすくなってしまいます。そんな場合は、もう少し柔らかいマットレスを考えてみてはいかがでしょうか?

体が歪む?マットレスが柔らかすぎる場合のデメリット

一方、マットレスが柔らかすぎても体に強い負担がかかってしまいます。その原因は、体の部位によって重さが違うからです。体の部分でも肩甲骨の周りや腰回りなどの重い部分が沈むことで体が歪んでしまい、筋肉が緊張した状態が続くために、眠りが浅くなってしまうのです。

特に寝返りの際に首や腰回りのねじれが生まれるため、酷い場合は骨盤のゆがみなどが発生する恐れがあります。

寝ている時に常に張りを感じる方はマットレスを硬くしてみるのはいかがでしょうか?

安心の90日間返金保証付き

ここまで読んできて、試してみたいけれども体に合わなかったらどうしよう…と考えているあなたに朗報です。

実は、モットンには商品受け取りから90日間のお試し保証があり、その期間で体に合わなかったり、気に入らなかったりした場合は返品することができます。

また、1度だけですが、硬さの変更や差額を支払えばサイズの交換もしてくれます!!

さらに、180日間のメールサポートもあり、お手入れ方法など、分からないことや「質問・相談」を気軽にすることができます。

満足度94.2%ということは、残りの5.8%の人は満足せず、返品していることになりますから、しっかりサービスをしている証拠で、安心できますね(^^♪

⇒安心の90日間返品保証!!【モットン】を買うならこちらから!!

まとめ

ここまで、モットンのダブルサイズや他のサイズに関する紹介や、ダブルサイズを選ぶ時の注意点を紹介してきました。

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

モットンはどの位の期間使えるの?気になる耐久性を紹介します

腰痛関係のマットレスランキングで1位を総なめしているモットン。モニター満足度も90%を超えており、とても良い商品という口コミが絶えません。そんなモットンですが、高反発マットレスということもあって、それなりに値段がするので、耐久性はどの位あるの?と不安になる人もいると思います。そんなあなたのために、モットンの耐久性を調べてみたので紹介します。

初めに確認。一般的な敷布団の寿命はどれ位なの?

モットンの寿命について確認する前に、一般的な敷布団の寿命について確認してみましょう。一般的な敷布団の寿命は3~5年と言われています。「といっても10年以上使っているけれども…」という方もいるかもしれませんが、割れたり、消えたりするものでは無いので、性能面を考えなければ何十年でも使うことが出来ます(^^♪

ただ、布団のヘタリなどが気になって眠りが浅くなってしまう頃にはもう布団の寿命だと考えて良いです。眠りが浅くなってしまうと、免疫などが落ちてしまって、風邪や病気にかかりやすくなってしまうので、眠りの浅さを感じるようになったらすぐに布団を買い替えるようにしましょう。

じゃあ、それと比較してモットンの寿命はどの位なの?

さて、次に気になるモットンの寿命について紹介していきましょう。モットンですが、人の「寝る⇔起きる」という動作を再現した試験を8万回行ってもヘタりは約3.9%で殆どヘタっていませんでした。普通の布団が約30%もヘタることに比べると圧倒的な耐久性を誇ります!!

この試験を使用期間に換算すると、なんと約11年間もつ計算になります!

実際には個人の使用環境やメンテナンスの状態によって寿命は前後しますが、10年以上使うことが出来るのは本当に大きいと思います(^^♪

⇒バツグンの耐久性!!【モットン】を買うならこちらから!!

 

あらかじめ知っておきたい!!モットンが寿命を迎えたときのサイン

次に、モットンが寿命を迎えた時にどのようなサインを出してくるのか?その疑問にお答えしていきます。ちなみにこれから紹介する3つのことは、他のマットレスでも参考になることなので、覚えておいて損はないです(^^♪

腰やお尻の部分が沈みこんでいる

一番最初にサインが出てくるのは、腰やお尻の部分です。この2つの部分は寝ている時に体重かかるところなので、劣化も当然早くなってきます。このサインが出てきたら、マットレスの交換を検討してみてください

体の跡がくっきり残って消えない(消えにくい)

マットレスがヘタって反発力が無くなってくると、体の跡が残って消えにくくなってきます。このサインは、腰やお尻の部分の沈み込みよりは出てきにくいですが、かなり特徴的な寿命のサインですので、ここまで来たらすぐの買い替えを検討してください。

寝返りが増えて、睡眠が浅くなった

この症状が出たらすぐにマットレスを変えるようにしてください。人によって個人差があり、上の2つの症状が出ても気にならない人から、腰の部分が沈み込むようになってすぐ気になる人まで差はあります。しかし、眠りが浅くなっている時点で放っておくと、疲れが溜まりやすくなってしまうので、この症状が出てきた時点ではすぐにマットレスを交換するようにしましょう。

モットンの寿命は11年というけれども、もっと長く使いたい。そんなあなたへ

モットンの寿命は約11年ですが、折角高い買い物をするので、少しでも長く使いたいというあなた。長く使うには、定期的なお手入れをして、マットレスにとって良い環境をキープしてあげることが重要です。

そのポイントとは、①湿度、②日光、③ローテーションです。これから紹介していきます。

マットレスを一番長持ちさせる要素、湿度

他の全てのマットレスにもいえることですが、高い湿度が大敵です。特にモットンなどの高反発マットレスは素材にウレタンを使っているので、床面に湿度が溜まりやすく、最悪の場合はカビが生えてきてしまいます。

その対策として有効なのが、下にスノコや除湿シートを敷くことです。このような対策をすることで床面の湿気が追い払われて、マットレスにとって快適な状態を維持することができます(^^♪

床面の湿気の取り方の他にもやっておいて欲しいのが、風通しの良いところでの陰干しです。陰干しをすることで、マットレス内部の湿気が取り払われて、より長持ちします。他にも布団乾燥機を50℃以下にして使用することで、湿気をとるということも有効です。50℃以上にしてしまうと、ウレタンの劣化が早くなってしまうので、必ず50℃以下で使うようにしましょう。

モットンは天日干しNG!!その理由は

羽毛布団などだと定期的に天日干しする人もいるかもしれませんが、モットンに関しては天日干しNGです。その理由は、太陽からの紫外線がモットンの素材であるウレタンにダメージを与えてしまうからです。

天日干しの方が湿気は逃げやすいのですが、モットンを長持ちさせたいのなら、陰干しでお願いします。

定期的に上下・表裏をローテーションする

一番忘れがちになるのですが、地味に効果が出てくるのが、ローテーションです。ローテーションをすることで、マットレスへの負荷が分散し、特定の部分が先にヘタる…ということがなくなります。すぐに効果を得られるようなものではありませんが、地味に聞いてくるので2週間に1回を目途にローテーションをするようにしていきましょう。

まとめ

ここまでモットンの耐久性とマットレスを長持ちさせる方法について紹介してきました。長持ちさせる方法については、他のマットレスでも効果があるので是非試してみてください(^^♪

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

⇒バツグンの耐久性!!【モットン】を買うならこちらから!!

モットンはどんなマットレス?初耳というあなたに特徴を紹介します(^^♪

腰痛に悩んでいて、検索したらモットンという商品が出てきたというあなた。それだけではモットンがどんな商品なのか?腰痛に本当に効果があるのかが分からないと思います。今回はモットンがなぜこんなに人気で腰痛に悩んでいる人にも効果があるのかを紹介していきます。

マットレスランキング1位総なめっていうけれども、どんなランキング??

モットン公式サイトに行くと一番最初に目につくのが「マットレスランキング総なめ」という一文。なんか凄そうですが、実際にはどんなランキングうなのでしょうか?きになるランキングの種類ですが、

  • 【決定版】腰痛マットレス比較ランキング
  • 現役整体師が教える腰痛にいい人気マットレス
  • 腰痛改善マットレス119番
  • 高反発マットレスおすすめランキング

などなどと、数多くのランキングで1位を取っているようです。その中でも目を引くキーワードは高反発と腰痛。この2つがモットンの特徴ですので、これからその特徴を紹介していきます。

睡眠の質が悪い原因はマットレスの硬さ?そのメカニズムを紹介します

しっかり寝たはずなのに疲れが残る…朝起きた時に腰が辛い…というあなた。もしかしたらその原因はマットレスの硬さにあったのかもしれません。実はマットレスの硬さがあってないと、必要以上に寝返りを打ってしまい、睡眠が浅くなってしまいます。これから、柔らかいマットレスの場合と硬いマットレスの場合とで何が悪いのか、高反発のモットンはそれに対してどんな解決策を授けてくれるのかを紹介していきます。

体が歪む?マットレスが柔らかすぎる場合のデメリット

マットレスが柔らかすぎる場合は、体に強い負担がかかってしまいます。その理由は、体の部位によって重さが違うからです。体の部分でも肩甲骨の周りや腰回りなどの重い部分が沈むことで体が歪んでしまい、筋肉が緊張した状態が続くために、眠りが浅くなってしまうのです。

特に寝返りの際に首や腰回りのねじれが生まれるため、酷い場合は骨盤のゆがみなどが発生する恐れがあります。

寝ている時に常に張りを感じる方にとっては高反発マットレスであるモットンがおすすめです!!

いつも同じ場所が痛い…それはマットレスが硬いからです

いつも同じ場所が痛い…と悩んでいるあなた。もしかしたらマットレスが硬すぎるからかもしれません。

マットレスが硬すぎる場合はいつも同じ場所ばかりに負担が大きくかかることになり、その部分が痛くなりやすくなってしまいます。そんな場合は、もう少し柔らかいマットレスを考えてみてはいかがでしょうか?床面の硬さに近いような布団を使っている場合は、モットンはおすすめです。反発が大きいので、大きな変化を感じにくい状態で、楽な姿勢で寝ることができます!!

買う前におさえておきたい、モットンで腰痛が軽までの期間

ここまでで、モットンの高反発が体に良い理由を紹介してきました。体にとって良い寝方をしていれば、睡眠が原因での腰痛は無くなっていき、自然と寝起きの腰痛は解決されます。

腰痛に良いと分かって次に気になるのは、使い始めてどの位で腰痛が軽くなってくるのか?というところだと思います。いつまでも良くならなかったりするのは嫌ですよね。

モットンの効果が現れてくるのは早い人は翌日からですが、遅い人は1~3ヶ月かかるみたいです。

場合によっては数日程度悪化する人もいるみたいです(-_-;)。その原因は、寝る環境が大きく変わってしまったことが原因みたいです。体が慣れてしまえば徐々に良くなり、3ヶ月もすればほとんどの人が効果を体感できることでしょう。

そんな個人差を加味しての良心的なサービスが、90日間使用後の返品保証です。万が一3ヶ月経っても効果が感じられなかったり、体に合わなかったりした場合はアンケートに答えれば返品することが出来るというもので、使用感やお手入れの手間など、全てのことを体験し尽くしてから使い続けるのかを決めることが出来るので、破格の好待遇だと思います(^^♪

⇒安心の90日間返品保証!!【モットン】を買うならこちら!!

モットンのサイズと値段はどの位?最重要ポイントを紹介します

ここまで読んで、モットンの特徴を知ることができたと思います。その後に気になってくるのは、サイズと値段。欲しいサイズが無かったり、値段が高すぎるといったらどうしても買えませんからね。ここからはその紹介をしていきます。

モットンのサイズはどんなものがあるの?

気になるモットンのサイズですが、

  • シングル:厚さ100mm×幅970mm×長さ1,950mm、重さ:約5kg
  • セミダブル:厚さ100mm×幅1,200mm×長さ1,950mm、重さ:約0kg
  • ダブル:厚さ100mm×幅1,400mm×長さ1,950mm、重さ:約7kg

となっています。各サイズがあるので、安心して選ぶことができますね(^^♪また、厚さが100mmと少し厚いこともあって少し重量があります。その重さがお手入れするのに苦労しない重さなのかという点は要チェックしてください!

実はモットンは硬さも選べます!

モットンの値段を紹介する前にもう一つ選べることを紹介します。それは硬さです。モットンは、体格や体重に合わせ、100N(柔らかめ)、140N(普通)、170N(硬め)の3種類から選ぶことができます。子供や小柄な方は100Nを、体格がしっかりして体重が大きい人は170Nを選ぶのがオススメです。

硬さで値段が変わることは無いので、自分に合ったものを選んでください。

お待たせしました。モットンの値段を紹介します

ここまで読み進めていただきありがとうございました。最後にモットンの値段を紹介したいと思います。現在、公式サイトでキャンペーンを行っているので、その値段も併せて紹介します

  • シングル 59,80039,800円(33%割引)
  • セミダブル 69,80049,800円(29%割引)
  • ダブル 79,80059,800円(25%割引)

なんと、公式サイトでは2万円引のキャンペーンを行っているのです。最低でも25%オフのこのキャンペーンを逃がす手はありませんね(^^♪

このキャンペーンは公式サイト限定で2019年4月30日まで!予定している数量が終わってしまうと早めに終了してしまうので、モットンを使ってみたいと考えている人は、お早めに!!

⇒2万円引で購入できる!!【モットン】を買うなら公式サイトから!!

まとめ

ここまで、モットンというマットレスの特徴を紹介してきました。長い期間使っていくものですから、妥協はしたくないですよね。しっかり考えて、自分に合った布団に辿りついてください。

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

モットンにカバーはついて来るの?不安要素を解決します(^^♪

長年の腰痛が軽くなったなどの良い評判で、累計10万台以上の販売を誇るモットン。そんなモットンですが、ちゃんとしたカバーが着いてくるのか?カバーが無いと、その分は別で購入しないといけないので、そこら辺もしっかり確認してから購入したいですよね。

今回はモットンにカバーはあるのか?その他にもモットンの保証など、私が不安になって調べたことについて、あなたに紹介していきます(^^♪

モットンにカバーはついて来るの?そのカバーはどんなもの??

気になるモットンのカバーですが、ホワイトの高級感あふれるベロア素材で出来ています。モットンにピッタリ合うように出来ている専用カバーで、陰干しなどのお手入れをする際は、そのカバーを外してお手入れするみたいですね。

カバーの洗濯には注意が必要?注意点を紹介します(^^♪

さて、モットンのカバーですが、ベロア素材がこすれなどに弱いため、洗濯には向いていません。かと言って手洗いなどの面倒なことはやっていられないので、裏表をひっくりかえした状態で洗濯カバーに入れて洗濯するようにしましょう。そうすれば、表面を傷つけずに洗濯をすることができます。

もう一つ注意して欲しいのが、乾燥機の高温にも弱いこと。時間はかかりますが、しっかり形を整えた状態で干して乾燥させるようにしましょう。

布団カバーで気にするのは馬鹿らしいと考えるあなたに

モットンのカバーはデリケートなので、いろいろ気にかけないといけません。そんなにいろいろ気を使うのが嫌な人は市販もシーツを買うようにしましょう。そうすれば、気にせず洗濯することが出来ます(^^♪

包み込むタイプのものは、10cm以上対応のやつを買いましょう。上に敷くだけのタイプはサイズをあんまり気にしなくても大丈夫です(^^♪

ネットを見たら、カバーにすぐ毛玉ができるらしいけれど…

モットンの悪い口コミの中に、カバーにすぐ毛玉が出来て駄目になってしまうというものがありました。それを詳しく調べてみると、どうやらリニューアル前の情報のようです。モットンがリニューアルされる前はカバーがタオル生地だったため、毛玉が出来やすかったみたいです。

今のモットンは高級感あふれるベロア生地で出来ているので、物持ちが良く、安心して使うことができます(^^♪

モットンは高い?90日間返品保証があるので、安心して使えます(^^♪

ここまではモットンのカバーについて紹介してきましたが、これからは、モットンに対する不安を解決していきます。

気になるモットンの定価ですが、

シングル 59,800円
セミダブル 69,800円
ダブル 79,800円

となっており、正直いって高めと言わざるを得ません。もう一つのリスクとして、ネット販売限定の商品なので、自分の体に合わなかったらどうしよう…と不安になる人もいるかもしれません。そんな不安になっているあなたに紹介したいのが、90日間返品保証です。

これは90日間使ってみて、体に合わなかったり、気に入らなかったりした場合は返品することができるというサービスです。店舗で布団を試すと店員さんのセールスが入ったりしたりして中々布団に集中できない中、モットンのこの対応は素晴らしいです(^^♪

不安になったら気軽に問合せを♪180日間のメールサポート

更にモットンは、使っていて不安になった部分や気になったことについての問い合わせが気軽にできる180日間のメールサポートがあります。例えばお手入れ方法や保管方法など、気になったことを全て気軽に聞くことが出来るのです。これは本当に手厚いサポートですね(^^♪

⇒安心の90日間返品保証!!【モットン】を買うならこちら!!

返品を決めた時に、モットンが汚れていても大丈夫?

モットンを試せばきっと気にいることは間違いなしですが、万人に合うマットレスはこの世には無いので、万が一合わなくて返品する場合の不安点についても解消していきます。

一番最初に気になるのは汚れ、さすがに90日も使うと汗もかきますし、全くの新品の状態とはいきません。その場合でも大丈夫みたいです。また返品された製品は全て破棄をしているみたいなので、中古品が来るかもという心配もしなくて大丈夫ですね(^^♪

ちなみに汚れや破損が原因で返品拒否をしたことはないそうなので、安心です。

モットンを返品する時の具体的な流れは?

返品フォームから返金依頼を行い、「本体、カバー・保証書」を送付すれば良いみたいです。モットンが届いたときにあったものをそのまま返品するのが一番楽だと思うので、90日は全て保管しておくようにしましょう。

特に、保証書やカバーなど、本体と別に保管するものは紛失に注意してください!!

最後に、値段で困っているあなたに朗報です!!

ここまで、モットンに対する不安に答えてきましたが、やっぱり値段が…というあなたに朗報です。実はモットンは現在2万円引きのキャンペーンを行っています。

シングル 59,80039,800(33%割引)
セミダブル 69,80049,800円(29%割引)
ダブル 79,80059,800円(25%割引)
となっており、シングルサイズの金額でダブルサイズを買うことが出来るのです!!最低でも25%の割引がされるこのキャンペーンは公式サイト限定で2019年4月30日まで!!予定している数量が終わってしまうと早めに終了してしまうそうなので、モットンを使ってみたいと考えている人は、この機会を逃さないように!!

⇒2万円引で購入できる!!【モットン】を買うなら公式サイトから!!

まとめ

ここまで、モットンのシーツとモットンに関する不安についての話をしてきました。モットンを買うなら、90日間の返品保証期間があって、2万円引で購入できる公式サイトで決まりです!

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

モットンはAmazonで購入できるのか?おすすめの購入方法を紹介します

発売開始から10万本以上の販売数を誇り、モニター満足度も90%を超える人気のロングセラー商品のモットン。インターネットで色々調べて、モットンを購入したいと思っても、折角なら良く使うショップから購入したいと思いませんか?今回は通販最大手Amazonでモットンが購入できるのか?調べてみたので紹介します。

衝撃の事実、Amazonでモットンは買えません

Amazonで買うことが出来るのかな?と期待を持ったあなたには申し訳ないのですが、Amazonで買うことは出来ないみたいです。

在庫切れで再入荷予定はないとのこと。多くの商品が揃っているAmazonが販売中の商品がこのようになっていることは珍しいので、今後も含めて販売することはないんじゃないかと思います。

じゃあ、他の通販大手でモットンは買えないの?そこらへんも調査してみました

Amazonでは残念ながら買うことが出来ないですが、他の通販大手はどうでしょうか?楽天やYHOOショッピングで調べたところ、この二つのサイトでは購入することができるみたいです。但し、定価かそれよりも少し高い値段で販売していました。通販は若干安く品物が買えることが多いのですが、モットンは残念ながらそんなことはやっていないみたいです。

モットンを実店舗で試したい!そんなアナタのために、販売店舗を探しました

ここまでは、大手通販サイトで購入する方法を紹介してきましたが、布団やマットレスは長期間に渡って使うものなので、体験してから使ってみたいと思っている人もいると思います。実際に布団の西川で売っているエアウィーヴや整圧敷きふとんなどの多くの布団は実際に寝てみて、その感触を試してから購入することが出来ますよね。

しかしながら、モットンは実店舗では販売していないみたいです。自身でも何店舗か探してみたり、インターネットで調査したりもしましたが、残念ながら販売している店舗は見つかりませんでした…

実は店舗での体験よりも手厚い?90日間の返品保証

ここまで、モットンの販売店について紹介してきました。購入前に体験することが出来ないという欠点も紹介してきましたが、実はモットンはそれを覆す特典があるのです!!

それは、90日間の返品保証。購入してみて体にあわなかった場合は、アンケートに答えて返品すればお金が返ってくるのです。実店舗の場合は店員さんのセールストークもあるので、あまり落ちついて感触を感じることができなかったりするので、このサービスは嬉しいですね。更に90日間も体験できるということは、季節の変わり目なども含めて体験することができるので、マットレスの長所も短所も含めてしっかり体験してから判断することができるのです。

なぜモットンは90日間体験してから返品ができるの?

普通の商品は精々10日間位で返品可能期間が終わってしまうのと比較して、モットンは90日間という破格の待遇。なぜモットンはそこまで長い期間の返品保証期間があるのでしょうか?

その理由はズバリ、体が変わったと感じるのには個人差があるからです。特に腰痛は長年の習慣の蓄積によって発生しているもの。早い人は翌日から効果を感じることが出来ますが、人によっては1~3ヶ月かかってしまうことも多いみたいです。そんな人でも、しっかりと効果を感じ取ってからモットンを使い続けるか決められるようにと考えこまれた期間が90日間という訳です。

ちゃんと手続きを踏めば返品してもらえますし、お手入れなどで不安なことがあった場合でも180日間の無料サポートメールなど、様々なサポートが充実しているので、モットンを選んで悩むことは殆んどないと思います。

⇒安心の90日間返品保証!!【モットン】を買うならこちら!!

長く使い続けるため、モットンのお手入れ方法を確認しよう

90日という返品可能期間ですが、その時の確認として必ずやって欲しいことがあります。

それは、長く使い続けられるかの確認です。モットンはしっかりお手入れすれば10年もたせることが可能です。そのため、お手入れがどれだけ自分の負担になるのか確認しておきましょう。

モットンのサイズと重さですが、

シングル:厚さ100mm×幅970mm×長さ1,950mm、重さ:約7.5kg
セミダブル:厚さ100mm×幅1,200mm×長さ1,950mm、重さ:約9.0kg
ダブル:厚さ100mm×幅1,400mm×長さ1,950mm、重さ:約10.7kg

と、それなりの重量がありますので、お手入れの負担もしっかり確認することが重要になってきます。

まず、布団を運んで陰干しが出来るか確認してみてください。モットンを運ぶのが辛い場合は近くの壁に立て掛けておくだけでも効果があります。

他にもモットンの下に除湿シートはスノコを敷くことで、モットンの水分が抜けやすくなり、夏場でも快適に過ごしやすくなります。

こんなお手入れ方法を試してみて、長い間付き合っていけるかしっかり確認していきましょう。モットンを少しでも長く使い続けるために、保証期間の90日でしっかり使いこなせるようになっておきましょう。

ここまで読んでくれたあなたに紹介!公式サイトなら2万円引きです!!

ここまで読んでくれたあなたに一つお得な情報を紹介します。

実は、今ならモットンは公式サイトで買った方がお得なのです。その値引き額は何と2万円、

シングル 59,80039,800(33%割引)
セミダブル 69,80049,800円(29%割引)
ダブル 79,80059,800円(25%割引)
となっており、シングルサイズの金額でダブルサイズを買うことが出来るのです!!最低でも25%の割引がされるこのキャンペーンは公式サイト限定で2019年4月30日まで!!予定している数量が終わってしまうと早めに終了してしまうそうなので、モットンを使ってみたいと考えている人は、この機会を逃さないようにしてください。

⇒2万円引で購入できる!!【モットン】を買うなら公式サイトから!!

まとめ

今回はモットンをAmazonで購入することができるのかの紹介と、返品保証期間に試してもらいたいことを紹介しました。モットンを買うなら、90日間の返品保証期間があって、2万円引で購入できる公式サイトで決まりです!

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

布団の大敵!湿気にはモットンの除湿シートがおすすめです

皆さんは梅雨時や夏場の湿気で布団がカビてしまった…。ヘタった感じやジメジメした感じが嫌で良く眠れなかった…。というような経験はありませんか?今回はそんなあなたのジメジメ布団にある湿気をスッキリ吸収して、快適な睡眠生活をサポートしてくれる、モットン除湿シートを紹介していきます。

最初におさえておきたい。布団がカビる原因は?

梅雨時に布団や水回りにカビが発生した経験はありませんか?今回は初めに、なんでカビが発生するのかを紹介していきます。

カビはある3つの要素が揃うと発生しやすいといわれており、それは、温度・湿度・栄養分です。ここから、各要素について詳しく説明していきます。

カビは何℃位で発生する?その温度とは

カビが発生しやすい温度ですが、20~30℃です。一番活発に活動するのが25℃で、ちょうど梅雨時がそれくらいの温度になってしまいます。しかし、30℃以上になると繁殖しににくなり、36℃を越えるとほとんど発生しやすくなります。実は、この温度範囲はダニも同じ位なので、同じ対策が有効です。

人間にとっても比較的過ごしやすい環境ですが、それは他の生き物にとっても同じということなんですね(-_-;)

梅雨時にカビが発生しやすいのは湿度が原因です

カビ対策で一番重要なのが、この湿度。湿度が高ければ高い程カビは発生しやすくなり、大体60%以上になると発生しやすくなると言われています。梅雨の時期はこの湿度が60%を越えて70%位になってしまう日も多いので、本当に注意が必要です。

また、人間は睡眠中にペットボトル1本分(500mL)程度の汗をかいていると言われます(正直信じられませんが(-_-;))、その汗が布団を湿らせてしまうため、より繁殖しやすい環境になってしまいます。特に床と接している部分は湿気の逃げ道が無いので、カビにとって最高の環境になっているわけなんですね。

知らないうちにエサを与えていた?カビにとっての栄養分は?

カビだって生き物なので、栄養分が無いことには発生・増殖することができません。それでは、カビにとっての栄養分は何なのでしょうか?

それはホコリ、チリ、あか、フケなどの有機物です。これは布団周りに良くあるものだと思いませんか?特にあかやフケなどは人間の体から発生してしまうもの。我々は知らないうちにカビに栄養を与えていたんですね(-_-;)

 

じゃあ、カビ対策に有効なのは何なの?

ここまで、カビが繁殖しやすい環境を紹介してきましたが、ここからはその対策を紹介していきます。

とはいえ、温度はエアコンでも使わないと無理だし、栄養素に関しては人から自然発生するものなので、対策は難しいと言うしかないでしょう(対策できる人はしていってください)。今回は、一番簡単に出来る「湿気」を除去する対策を紹介していきます。

布団にやさしい湿気対策。それはなに?

布団に対する湿気対策ですが、手間暇をかけても良いのならいくらでもあります。下にその方法をリストアップします。

  • 布団を敷きっぱなしにせず、毎日布団をあげる
  • 週に一度は布団を天日干しする
  • 寝室の換気をこまめに行う
  • すのこの上にマットレスや布団を置く
  • 除湿シートを利用する

まず王道なのは、布団を干すなどで裏面に風を通して、湿気を逃がすことです。しかし欠点としては、布団を運ぶ必要があるため、正直言って重労働で面倒なのです。

次の対策は、寝室の換気をこまめに行うことです。窓を閉めて一晩過ごした寝室の空気は正直言ってかなり悪くなっています。その空気を入れ替えるためにも1日1度は換気を行ってあげましょう。

最後に紹介するのが、布団の下に「何か」を敷くことです。これはスノコであれば、布団の下に空気が通ることによって湿気が逃げやすくしてくれますし、除湿シートなら、その湿気を吸収してくれるので、カラっとした布団で過ごすことができます。

除湿シートは、いろいろな種類があるのですが、今回は私がおすすめするモットンの除湿シートを紹介します。

除湿シートを選ぶならモットンで決まり!その効果を紹介します。

この除湿シートが素晴らしいのは、何と言ってもその吸水性。なんと6,000mLもの水分を吸収してくれるのです。これを使った人からは、「布団が湿らなくなって快適」「毎週やっていた布団干しが月一で大丈夫になった」などの喜びの声が届いています!

素晴しい吸水力を可能にした新素材ベルオアシス

それでは、なぜモットン除湿シートはここまでの給水力を実現できたのでしょうか?それは新素材であるベルオアシスにあります。除湿剤で有名なのはシリカゲルですが、ベルオアシスはシリカゲルの2~3倍の湿気を吸収することができるのです!!

⇒圧倒的な吸水力【モットン除湿シート】の購入はこちら!!

使って気づく便利さ、干し時が分かるお知らせセンサー

モットン除湿シートの便利な面は他にもあります。それが、湿気お知らせセンサーです。除湿剤っていつまで使えるのかが分からず困ったことが多いと思いますが、モットン除湿シートは色が変わることで干し時を教えてくれるのです。ここまで便利なものは中々ありませんね(^^♪

まとめ

ここまで、布団にカビが生えてしまう原因と、その対策として有効なモットン除湿シートを紹介してきました。

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

⇒圧倒的な吸水力【モットン除湿シート】の購入はこちら!!

モットンのシングルサイズはどの位?他のサイズも一緒に紹介します

布団を買うときに気になるのはサイズ。一人暮らしなのに買う布団が大きすぎて部屋の大部分を占領してしまったり、逆にサイズが小さすぎて寝る時に窮屈な思いをするなんて、やっていられませんよね。特に布団は年単位で長くお世話になるものなので、始めのサイズ選択は慎重にやっていきたいところ。

今回は一人で寝るのに最適なシングルサイズを含めた、モットンの全サイズの大きさと重さを紹介していきます。

モットンのサイズと大きさの関係、重さはどの位

気になるモットンの大きさと重さですが、

シングル:厚さ100mm×幅970mm×長さ1,950mm、重さ:約7.5kg
セミダブル:厚さ100mm×幅1,200mm×長さ1,950mm、重さ:約9.0kg
ダブル:厚さ100mm×幅1,400mm×長さ1,950mm、重さ:約10.7kg

となっています。

幅や長さは一般的な布団と殆ど変わらないサイズ感なのですが、注目したいのが、厚さ。100mmと分厚い部類に入ってきます。あと、その厚さの影響もあって少し重量があるので、注意しましょう。

モットンはなんでこんなに分厚いの?それはその構造にあります

さて、モットンが100mmの厚さを持つ理由ですが、それはしっかり体を支えるためにあります。布団が薄すぎてしまうと、地面の感触を感じてしまって眠りが浅くなってしまったり、地面の温度が伝わってきてしまうなどのことがあるのですが、モットンはその厚さで体をしっかり包みこんでくれます。

そして、その体をしっかりと包み込むという特性が体への負担を分散させ、腰痛などの体の痛みを楽にさせてくれるのです。これから、布団が合っていない場合にどんな悪影響が出てくるのかを紹介していきます。

いつも同じ場所が痛い…それはマットレスが硬いからです

いつも同じ場所が痛い…と悩んでいるあなた。その理由は、もしかしたらマットレスが硬すぎるからかもしれません。

マットレスが硬すぎる場合はいつも同じ場所ばかりに負担が大きくかかることになり、その部分が痛くなりやすくなってしまいます。そんな場合は、もう少し柔らかいマットレスが体に合ったマットレスになります。

体が歪む?マットレスが柔らかすぎる場合のデメリット

一方、マットレスが柔らかすぎても体に強い負担がかかってしまいます。その原因は、体の部位によって重さが違うからです。体の部分でも肩甲骨の周りや腰回りなどの重い部分が沈むことで体が歪んでしまい、筋肉が緊張した状態が続くために、眠りが浅くなってしまうのです。

特に寝返りの際に首や腰回りのねじれが生まれるため、酷い場合は骨盤のゆがみなどが発生する恐れがあります。

寝ている時に常に張りを感じる場合はマットレスを硬くすることがオススメです。

じゃあ、モットンはどの位の硬さがあるの?

それでは、気になるモットンの硬さですが、体格や体重に合わせ、100N(柔らかめ)、140N(普通)、170N(硬め)の3種類から選ぶことができます。とはいえ、高反発マットレスなので、柔らかめといってもそれなりの硬さがあります。どのマットレスや布団でもそうなのですが、一度試してみないと分からないことが多いです。そんな中モットンは90日間の返品保証があるのです!これからはその保証について紹介していきます。

⇒体に合わせて硬さが選べる!【モットン】を買うならこちら!!

安心の90日間返金保証付き

試してみたいけれども体に合わなかったらどうしよう…、高いマットレスだから気に入らなかったらどうしよう…と考えているあなたへの朗報。

モットンは商品受け取りから90日間のお試し保証があり、その期間で体に合わなかったり、気に入らなかったりした場合は返品することができます。

さらに、180日間のメールサポートもあり、お手入れ方法など、分からないことや「質問・相談」を気軽にすることができます。

満足度94.2%ということは、残りの5.8%の人は満足せず、返品していることになりますから、しっかりサービスをしている証拠で、安心できます。

普通の店舗で布団を試す場合はどうしても、その場でのみになってしまうので、90日間も試せるのは別格の待遇です。何週間か使ってみないと、気づきにくい不便さもあると思うので、その点モットンは安心して試していくことができます(^^♪

悩んでいるあなたに最後の一押し!モットンは今だけ2万円OFFで買えるのです!!

モットンの値段ですが、シングルでも59,800円とかなり高いマットレスと言わざるを言えません。その値段もあって、買う踏ん切りがつかないあなたに朗報です!今なら公式サイトで購入すると2万円オフでモットンを購入することが出来るのです!!

シングル 59,800円→39,800円
セミダブル 69,800円→49,800円
ダブル 79,800円→59,800円

2019年4月30日までのようですが、予定している数量が終わり次第終了してしまうそうなので、迷っているという方は90日間の返金保証を使って試してみるのはどうでしょうか?きっと虜になると思います(^^♪

⇒いまなら2万円引き!期間限定で【モットン】を安く買える公式サイト

まとめ

今回はモットンのサイズ毎の大きさ・重さと、モットンが持つ独特な特徴について紹介してきました。

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

モットンは子供に使わせても大丈夫!その理由を紹介します

高反発で大人の腰痛や睡眠の悩みに効果があるモットンですが、子供にとっては反発が強すぎるんじゃないの?と不安になる方もいるかもしれません。特に同じマットレスで添い寝をしている方なんかは特に気になりますよね。

実はモットンは子供時代から使っていることで、普通の布団やマットレスではかかってしまう部分的に大きい負担が無くなることで、将来的な腰痛の予防にもなるのです!今回はそんなモットンが子供に対してもオススメできる理由を紹介していきます。

モットンはむしろ子供にオススメ!その理由とは?

小さいお子さんを持つ親にとって悩みの種の一つは、喘息やアレルギーだと思います。そんなことが全くない子は大丈夫ですが、子供が喘息やアレルギー持ちだと、親としてどうしても気になってしまうもの。

喘息やアレルギーの原因は人それぞれですが、中には布団に住み着くダニなどが原因である場合もあります。そんな原因で困っているお子さんにはモットンは救世主になるかもしれません。

その理由はウレタン素材。ダニは、木綿や羊毛などを好み、逆にモットンの素材であるウレタンにはほとんど近寄らないのです。ダニが住み着かなければ、死骸やフンも出ないので、子供にとってより良い環境で寝ることが出来るのです。

また、ウレタン素材はホコリも出にくいので、小さなホコリを吸って喘息になる…というようなリスクも抑えることが出来るので安心です。

子供と一緒にモットンで寝ても大丈夫!その理由とは?

衛生面の話は先ほど紹介したので、ここからは睡眠についての話をしていきます。体に合った布団を使っていないと、腰回りや首回りに強い負担がかかってしまい、最悪の場合は体の歪みが生じてしまうリスクがあります。その点モットンは、マットレスの構造で体の負担を全身に分散させていくますので、体に優しいマットレスになっています。体の歪みがあるまま大人になってしまうと、後々腰痛などの辛い痛みに立ち向かっていかなければならなくなってしまうので、その面でも、モットンを使うのは良いと思います。

また、子供と一緒に寝るならシングルはちょっと小さい…という場合でも、モットンはセミダブル、ダブルサイズと大きさを選ぶことが出来るので、生活の状態にあったサイズを買うことが出来ます!!

添い寝卒業、子供へのプレゼントとしてモットンはGoodです。

お子さんがある程度成長して添い寝を卒業するときに、新しい布団を買ってプレゼントすると思います。そんな時に悩むのが、子供用布団を買った方が良いのか、大人用布団で良いのかという点。敷布団なので、大人用布団を買った方が長く使うことが出来ると思いますが、気になるのはその耐久性。成長するに従って、老朽化が激しくなってヘタリが出てきてしまうと、それだけで体への負担が大きくなってきてしまいます。

そんな中モットンは大人が使っても、ちゃんとお手入れをしていれば10年は持つ耐久性を持っているので、一度子供にプレゼントしたら、成人近くまで持たせることが出来ると思います。

また、モットンは使用者の体格に合わせて3種類から硬さを選ぶことができるので、45kg以下の人にオススメの100Nの硬さを選んでプレゼントしてあげれば、快適な睡眠生活を送ることができると思います。

⇒子供でも使って安心の【モットン】を買うならこちら!!

夏場でも安心に過ごせる、通気性バツグンのウレタン構造

寝ているときにベットとくっついている部分は大量の汗をかきやすく、それが原因であせもになってしまうこともあります。しかし、モットンはウレタンが発砲する穴の大きさを調整することで、通気性が良くなる工夫をしているので、夏の寝苦しい夜などでも快適に寝ることができます。

モットンを長持ちさせるために注意しておきたいこと

ここからはせっかく買ったモットンを長持ちさせるために必要なことを紹介していきます。

赤ちゃんや小さいお子さんが寝ている家庭で問題になりやすいのが、おねしょ。モットンの素材であるウレタンは天日干しをすると劣化が早まってしまうので、天日干しはNGです。じゃあ、どうすれば良いのかというと、厚手の敷きパットやシーツを使って、モットンには直接染みこまないようにして、その敷きパットやシーツを干すようにすれば大丈夫です。

万が一染みこんでしまった場合は水を浸した布で優しくふき取った後、陰干しをするようにしましょう。

普段のお手入れは陰干しをしよう

お手入れで効果があるのは、やはり陰干し。風通しの良い場所にモットンを立て掛けて陰干しすることで、モットンに溜まった湿気を除去することができます♪

もし、モットンを運ぶのが辛い…という場合でも、近くの壁に立て掛けるだけでも効果はあるので、定期的に行うようにしましょう。

少しでもお手入れを減らしたい…というあなたへ紹介するグッズ

とはいえ、面倒だからお手入れをサボりたいという人もいると思います。そんな方は、モットンの下に除湿シートを敷いたり、スノコを敷くのがオススメです。残念ながら、徐々に湿気が溜まるため、ある程度の頻度で陰干しをする必要はあるのですが、その回数は抑えることができるでしょう。

特に、除湿シートは、干せば繰り返し使えるというものもあるようなのでオススメです。

まとめ

今回はモットンが子供にオススメな理由と長持ちさせるコツを紹介してきました。モットンは公式サイトなら2万円引で販売しているので、是非この機会に試してみてください!!

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

⇒子供でも使って安心の【モットン】をお得に買うならこちら!!

モットンはどこで購入出来るの?その方法を紹介します(^^♪

満足度が90%を越えていて、悩んでいた腰痛が軽くなった♪と口コミで評判のモットンですが、どこに行けば買うことができるのでしょうか?今回は買うことが出来る場所を紹介していきます。

モットンを買う前に試すことは出来る?実店舗での販売はあるのか。

エアウィーヴや整圧敷きふとんなどの多くの布団が実店舗で売っていて、中には実際に寝て試すことが出来る店舗も多いです。その中でモットンは売っているのでしょうか?

残念ながら、モットンは実店舗で売ってはおらず、ネット通販で買うしかありません。実際に試してから購入をしたいと考えている人には残念ですが、事前に体験することは出来ません。

店頭での体験よりよっぽど役に立つ?90日間の返品保証

事前に体験してから購入することは出来ないと紹介しましたが、その代わりにモットンは90日間の返品保証期間があります。その時に試してみて、体に合わなかった場合は返品することが出来るのです。本当にその布団が自分に合っているかどうかは何日も続けて使ってみないと分かりません。店舗の場合は店員せんのセールストークもあるので、勢いで買ってしまって、想像していたのと違う…となっても返品は中々出来ない場合が多いの対して、モットンなら、自分自身でしっかり納得してから使い続けることが出来るので安心です♪

ネット販売だけというけれども、モットンはどこで買うことが出来るの?

実店舗で買うことが出来ないと分かったモットンですが、ネットではどこで買うことが出来るのでしょうか?

モットンは公式サイト・楽天・YAHOOショッピングで買うことができます(Amazonにもページはありますが、在庫切れで再入荷の見込みが無いみたいです)。

シングルサイズの定価が59,800円なのですが、楽天・YAHOOショッピングでは同じ値段かそれ以上の値段で売っていました。ショッピングサイトの方が安く買えると思っていましたが、モットンの場合は公式サイトで買うのが無難そうです。

他にも公式サイトで買う理由がある!期間限定の2万円引!!

実は、今ならモットンは公式サイトで買った方がお得に買うことができます。その値引き額は何と2万円、

シングル 59,80039,800(33%割引)

セミダブル 69,80049,800円(29%割引)

ダブル 79,80059,800円(25%割引)

となっており、シングルサイズの金額でダブルサイズを買うことが出来るのです!!最低でも25%の割引がされるこのキャンペーンは公式サイト限定で2019年4月30日まで!!予定している数量が終わってしまうと早めに終了してしまうそうなので、モットンを使ってみたいと考えている人は、この機会を逃さないようにしてください。

今なら2万円割引き!!腰痛対策マットレス【モットン】

90日間の返品保証期間で確認したいこと

ここからは買った時のことを考えて、初めの90日間で確認しておきたいことを紹介します。

気になる腰痛はどの位で軽くなるの?

モットンに辿りつく人で多いのは腰痛に悩んでいる人。そんなあなたが一番気にしているのは「どの位使い続ければ腰痛が良くなるの?」というところだと思います。

効果については個人差が大きいみたいで、早い人は翌日に体感することができますが、遅い人は1~3ヶ月かかるようです。返品保証期間の90日は、一番遅い人でもしっかりと体感することが出来るようにと考えた良心的な期間なんですね(^^♪

注意して欲しいのが、初めの数日は悪化したように感じる人もいるみたいです。その理由は、寝ている環境が変わった結果、寝ている時に使っていなかった筋肉を使ったために、筋肉痛などになってしまうためみたいです。数日もすれば体が慣れて楽になってくるはずなので、使い続けてみてください。

長く使い続けるため、ちゃんとお手入れ出来るか確認しよう

90日という期間ですが、長く使い続けられるかの確認として、お手入れがどれだけ自分の負担になるのか確認してみましょう。

モットンのサイズと重さですが、

シングル:厚さ100mm×幅970mm×長さ1,950mm、重さ:約7.5kg

セミダブル:厚さ100mm×幅1,200mm×長さ1,950mm、重さ:約9.0kg

ダブル:厚さ100mm×幅1,400mm×長さ1,950mm、重さ:約10.7kg

と、それなりの重量があります。しかし、長く満足のいく使い心地でいるためには定期的なお手入れが必要になってきます。

まず、布団を運んで陰干しが出来るか確認してみてください。モットンを運ぶのが辛い場合は近くの壁に立て掛けておくだけでも効果があります。

他にもモットンの下に除湿シートはスノコを敷くことで、モットンの水分が抜けやすくなり、夏場でも快適に過ごしやすくなります。

こんなお手入れ方法を試してみて、長い間付き合っていけるかしっかり確認していきましょう。モットンはちゃんとお手入れをしていれば、10年使い続けることが出来るマットレスです。少しでも長く使い続けるために、保証期間の90日でしっかり使いこなせるようになっておきましょう。

まとめ

今回はモットンを買うことが出来る場所と、返品保証期間に試してもらいたいことを紹介しました。モットンを買うなら、90日間の返品保証期間があって、2万円引で購入できる公式サイトで決まりです!

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

腰痛対策マットレス【モットン】を買うなら公式サイトがお得!!

モットンの値段はどの位?価格とその理由を解明します

腰痛や寝不足で悩んでいる、何度も目が覚める人から注文が殺到しているモットン。買うときに気になる価格と、その理由を調べました(^^♪

モットンの価格は高い?その値段を紹介します。

まず最初に、通常価格を紹介します。気になる値段ですが、

シングル 59,800円
セミダブル 69,800円
ダブル 79,800円

となっていました。店舗で売っている布団はこの半分以下で買えるものも多いので高いと言わざるを得ません。しかし、その値段でありながら、マットレスランキングを総なめしているモットン。それなりの理由があるに違いません。今回はその理由も調べてみました。

モットンはマットレスの硬さがちょうど良い?その理由を紹介します

モットンの良い口コミの中に、体にしっくりくる。寝返りで眠りが浅くなることがなくなった等がありました。その理由ですが、モットンの硬さが丁度良いということがあります。

例えば、しっかり寝たはずなのに疲れが残る…朝起きた時に腰が辛い…ということはありませんか?もしかしたらその原因はマットレスの硬さかもしれません。実はマットレスの硬さがあってないと、必要以上に寝返りを打ってしまい、睡眠が浅くなってしまうようです。硬すぎても、柔らかすぎても体への負担が大きくなってしまい、眠りを浅くしてしまうのです。ここからは、硬いマットレスの場合と柔らかいマットレスの場合とで何が悪いのか紹介していきます。

いつも同じ場所が痛い…それはマットレスが硬いからです

いつも同じ場所が痛い…と悩んでいるあなた。もしかしたらマットレスが硬すぎるからかもしれません。

マットレスが硬すぎる場合はいつも同じ場所ばかりに負担が大きくかかることになり、その部分が痛くなりやすくなってしまいます。そんな場合は、もう少し柔らかいマットレスを考えてみてはいかがでしょうか?

体が歪む?マットレスが柔らかすぎる場合のデメリット

一方、マットレスが柔らかすぎても体に強い負担がかかってしまいます。その原因は、体の部位によって重さが違うからです。体の部分でも肩甲骨の周りや腰回りなどの重い部分が沈むことで体が歪んでしまい、筋肉が緊張した状態が続くために、眠りが浅くなってしまうのです。

特に寝返りの際に首や腰回りのねじれが生まれるため、酷い場合は骨盤のゆがみなどが発生する恐れがあります。

寝ている時に常に張りを感じる方はマットレスを硬くしてみるのはいかがでしょうか?

モットンは3種類から自分に合った硬さを選べます!!

ここまでで、硬さが合わないと、体に負担がかかってしまうことが分かったと思います。そんな中、モットンは硬さを3種類から選ぶことが出来るのが最大の特徴となっています。モットンは、体格や体重に合わせ、100N(柔らかめ)、140N(普通)、170N(硬め)の3種類から選ぶことができます

さらに、最初に選んだ硬さが万が一合わなかった場合は、配送手数料(3,942円)を負担すれば交換してもらえるので安心です(^^♪

モットンは耐久性バツグン、約11年使うことができます!

良いマットレスを買ったは良いけれども、短い期間でヘタってしまっては意味がありません。そんな中モットンは耐久性にもこだわっています。人の「寝る⇔起きる」の動作の繰り返しを再現した試験では、8万回行っても大きなヘタりはなく、約11年使用してもヘタリは3.9%と殆どヘタらないことが確認されています。

一度購入したら、長くその品質を維持でき、正しい睡眠姿勢でしっかりと休むことができます。

ちなみに、約11年(365日×11年=4,015日)から1日当たりの値段を計算してみると…

シングル 59,800円→1日当たり240円
セミダブル 69,800円→1日当たり280円
ダブル 79,800円→1日当たり320円

となります。安い布団を何度も買い直すより、お得になること間違いなしです(^^♪

マットレスを買っても、耐久力の差は品質を大きく分ける要素なので、その点モットンは安心です。

耐久性バツグン、長年使える腰痛対策マットレス【モットン】

モットンは夏場でも快適♪その理由は素材のウレタンにあります

モットンの特徴の一つが、夏場でも蒸れにくいというものです。あなたは今までに布団が蒸れて寝苦しい…そんな思いをしたことはありませんか?

モットンの素材であるウレタンは比較的空気を通しやすいという特徴を持っています。その上、モットンはウレタンが発砲する穴の大きさを調整することで、より通気性を良くするという工夫をしています。この汗と空気が上から下へと流れやすい特別な工夫。ぜひ一度試してみてください(^^♪

今ならモットンが2万円OFFで買える!?お得な公式サイト

ここまで読んでいただいて、モットンの価格なりの理由についても十分理解したあなたに一つ謝らないといけません…

実は、最初に出したモットンの価格ですが、公式サイトでは現在2万円OFFの価格で販売しています!!

シングル 59,80039,800円
セミダブル 69,80049,800円
ダブル 79,80059,800円

2019年4月30日までのようですが、予定している数量が終わり次第終了してしまうそうなので、迷っているという方はお早めに!!

モットンは90日間の返金保証もあるので、是非試してみてください(^^♪

まとめ

ここまで、モットンの価格とその理由について紹介してきました。

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

今なら2万円割引き!!腰痛対策マットレス【モットン】