モットンは子供に使わせても大丈夫!その理由を紹介します

Pocket

高反発で大人の腰痛や睡眠の悩みに効果があるモットンですが、子供にとっては反発が強すぎるんじゃないの?と不安になる方もいるかもしれません。特に同じマットレスで添い寝をしている方なんかは特に気になりますよね。

実はモットンは子供時代から使っていることで、普通の布団やマットレスではかかってしまう部分的に大きい負担が無くなることで、将来的な腰痛の予防にもなるのです!今回はそんなモットンが子供に対してもオススメできる理由を紹介していきます。

モットンはむしろ子供にオススメ!その理由とは?

小さいお子さんを持つ親にとって悩みの種の一つは、喘息やアレルギーだと思います。そんなことが全くない子は大丈夫ですが、子供が喘息やアレルギー持ちだと、親としてどうしても気になってしまうもの。

喘息やアレルギーの原因は人それぞれですが、中には布団に住み着くダニなどが原因である場合もあります。そんな原因で困っているお子さんにはモットンは救世主になるかもしれません。

その理由はウレタン素材。ダニは、木綿や羊毛などを好み、逆にモットンの素材であるウレタンにはほとんど近寄らないのです。ダニが住み着かなければ、死骸やフンも出ないので、子供にとってより良い環境で寝ることが出来るのです。

また、ウレタン素材はホコリも出にくいので、小さなホコリを吸って喘息になる…というようなリスクも抑えることが出来るので安心です。

子供と一緒にモットンで寝ても大丈夫!その理由とは?

衛生面の話は先ほど紹介したので、ここからは睡眠についての話をしていきます。体に合った布団を使っていないと、腰回りや首回りに強い負担がかかってしまい、最悪の場合は体の歪みが生じてしまうリスクがあります。その点モットンは、マットレスの構造で体の負担を全身に分散させていくますので、体に優しいマットレスになっています。体の歪みがあるまま大人になってしまうと、後々腰痛などの辛い痛みに立ち向かっていかなければならなくなってしまうので、その面でも、モットンを使うのは良いと思います。

また、子供と一緒に寝るならシングルはちょっと小さい…という場合でも、モットンはセミダブル、ダブルサイズと大きさを選ぶことが出来るので、生活の状態にあったサイズを買うことが出来ます!!

添い寝卒業、子供へのプレゼントとしてモットンはGoodです。

お子さんがある程度成長して添い寝を卒業するときに、新しい布団を買ってプレゼントすると思います。そんな時に悩むのが、子供用布団を買った方が良いのか、大人用布団で良いのかという点。敷布団なので、大人用布団を買った方が長く使うことが出来ると思いますが、気になるのはその耐久性。成長するに従って、老朽化が激しくなってヘタリが出てきてしまうと、それだけで体への負担が大きくなってきてしまいます。

そんな中モットンは大人が使っても、ちゃんとお手入れをしていれば10年は持つ耐久性を持っているので、一度子供にプレゼントしたら、成人近くまで持たせることが出来ると思います。

また、モットンは使用者の体格に合わせて3種類から硬さを選ぶことができるので、45kg以下の人にオススメの100Nの硬さを選んでプレゼントしてあげれば、快適な睡眠生活を送ることができると思います。

⇒子供でも使って安心の【モットン】を買うならこちら!!

夏場でも安心に過ごせる、通気性バツグンのウレタン構造

寝ているときにベットとくっついている部分は大量の汗をかきやすく、それが原因であせもになってしまうこともあります。しかし、モットンはウレタンが発砲する穴の大きさを調整することで、通気性が良くなる工夫をしているので、夏の寝苦しい夜などでも快適に寝ることができます。

モットンを長持ちさせるために注意しておきたいこと

ここからはせっかく買ったモットンを長持ちさせるために必要なことを紹介していきます。

赤ちゃんや小さいお子さんが寝ている家庭で問題になりやすいのが、おねしょ。モットンの素材であるウレタンは天日干しをすると劣化が早まってしまうので、天日干しはNGです。じゃあ、どうすれば良いのかというと、厚手の敷きパットやシーツを使って、モットンには直接染みこまないようにして、その敷きパットやシーツを干すようにすれば大丈夫です。

万が一染みこんでしまった場合は水を浸した布で優しくふき取った後、陰干しをするようにしましょう。

普段のお手入れは陰干しをしよう

お手入れで効果があるのは、やはり陰干し。風通しの良い場所にモットンを立て掛けて陰干しすることで、モットンに溜まった湿気を除去することができます♪

もし、モットンを運ぶのが辛い…という場合でも、近くの壁に立て掛けるだけでも効果はあるので、定期的に行うようにしましょう。

少しでもお手入れを減らしたい…というあなたへ紹介するグッズ

とはいえ、面倒だからお手入れをサボりたいという人もいると思います。そんな方は、モットンの下に除湿シートを敷いたり、スノコを敷くのがオススメです。残念ながら、徐々に湿気が溜まるため、ある程度の頻度で陰干しをする必要はあるのですが、その回数は抑えることができるでしょう。

特に、除湿シートは、干せば繰り返し使えるというものもあるようなのでオススメです。

まとめ

今回はモットンが子供にオススメな理由と長持ちさせるコツを紹介してきました。モットンは公式サイトなら2万円引で販売しているので、是非この機会に試してみてください!!

あなたに快適な睡眠が訪れますように…

⇒子供でも使って安心の【モットン】をお得に買うならこちら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です